2016年12月9日金曜日

整形外科ブログのご紹介:整形外科的blog

整形外科領域には,かなりユニークかつ切れ者の
ブロガーが多いという印象を持っています.

今回紹介するブログは
整形外科的blog

こちらのブログの特徴は,何と言っても
整形外科 × マンガ

実際にブログを訪問していただくとわかりますが,
マンガの力を上手に使って,難しい医療知識を
わかりやすく伝えておられます.
マンガに注目が集まりがちですが,
文章も大変わかりやすいです.

電子書籍をすでに何冊も出版されており,
今後の動向がとても気になっております.





電子書籍は,まだまだブルーオーシャンの状態が維持されています.
医療系で,本気で参入されているドクターの数は少なく,
整形外科領域においては,整形外科的blogの先生の独壇場となっていますね〜



2016年12月7日水曜日

家計簿つけ始めました


写真:ぱくたそ
今更感がはんぱないですが,”家計簿”をつけ始めました笑

常々感じていることですが
行動を変える際,”記録をつける”ことはとっても大切.

体型をキープするためには,
”毎朝体重計に載り記録をつける”
体重の増加に気づくと,その日の行動が変わります.

医師のキャリア革命に参加して,
整形外科医のブログ先生の講演を拝聴しました.

今まで,お金に無頓着だったけど,このままではいけないな.
と痛烈に反省しました...

それまでは,月末の給料日まで財布がもつかな〜.
程度のことしか把握していませんでした.
同じようなスタイルの勤務医さんも多いかもしれません.
(私の身の回りにはたくさんいます汗)

「このままではいけない!!」と痛烈に感じました.
感動するだけ.考えるだけ.では全く意味がありません.

行動を変え,それを習慣化することが大切です.

1)5月から給料日に家計簿をつけることにした.
給料以外にも
クレジットカードの引き落とし額
固定費(電気,ガス,水道,スマホ,家賃など)

そして,一番大きな変化ですが,
”自分の総資産額を毎月チェックする習慣が身についた”
この習慣,始めてみて気づきましたが,
「今までしてこなかったこと自体が異常だったな」と

貰った給料で翌月まで足りる生活=安定した生活 ではありません.

総資産について,幸い今のところローンを含めた負債はなく,
銀行の預金,投資信託(低コストのインデックスファンドの積立)などが主体なので,
10分もあればチェックはおわります.

特に医師は30代前半に
高収入(実は税金も高い)のため,
リッチな生活習慣が染み付いてしまうことが多いです.
当然ですが
高収入(フロー) と 資産(ストック)が豊富にある
は全く別物です.
勤務医のはまさに,たくさん入るけど,たくさん出ていく

2)スマホアプリで日常の家計簿を管理
私の場合は,"1000円を超える出費"全てを記録する方法にしました.
(100円単位だと続ける自信がなかったため)

これ,結構有用でして,何かを買う時に
1000円超えたら,スマホに入力しないといけない.
(面倒だから)買うのやめよう.
となり,行動にも変化が.

記録することが行動に変化を起こす.
という内容については,下記の書籍がオススメです.
ダイエットに成功した岡田斗司夫さんが,
レコーディングダイエットの有効性について,
熱く語っておられます.
この考え方は,結構広く応用できると思いますよ.



2016年12月4日日曜日

臨床研究を志す人にオススメの書籍

本を読んでいて,一番幸せになる瞬間.
それは,"数年に1回出会えるハイクオリティな書籍" に出会えた瞬間です.

今回はそんな書籍をご紹介します.

みんなのEBMと臨床研究


東大医学部卒の神田善伸先生の著書.

EBMってどういうもの?
という話題から
 臨床研究の基礎知識
 医学統計の基礎知識
 スタディーデザイン
 研究計画書の書き方
まで,広い範囲を網羅しています.

特筆すべきは,"内容が臨床に即しており,実戦向き"ということ.
頭のいい人は,"難しい内容を,凡人にも理解できるようにわかりやすく説明できる".
神田先生の解説がとにかく,わかりやすいのです!

これまで,臨床研究についてわかりやすく書かれた書籍として
福原俊一先生の
臨床研究の道標 を紹介してきました.


臨床研究を志す人にとって,
福原先生の著書を西の横綱とするなら...

東の横綱は,神田先生の「みんなのEBMと臨床研究」で決定です!

2冊に共通した点
 楽しく読みすすめられる
 皆が苦手とする領域を本当にわかりやすく解説している
 臨床家にとって身近な内容を取り上げている
 イラストが良い
 
個人的には,2冊ともお値段の10倍以上の価値があると断言できます.
これから,臨床研究に取り組んでいこうと志す人にとって,超オススメです!

Note: 人気記事(有料記事) Top 5
医学系英語論文の書き方(10の奥義) 
医師にとってベストの英語(聞く,しゃべる)習得のステップ
医学留学を考えている人を後押しする一言
30分早く仕事を終わらせるための7つの工夫 
職場環境の改善.いつも机がきれいに保てるオススメのメソッド

2016年12月3日土曜日

頭の中の世界会議

たいそうなタイトルですが,私が日常的に行っている
ただの妄想です(笑)

人生の重要な決断
困難に遭遇した際の対応策
日々おこなっている判断

写真:ぱくたそ

このような内容について,
私は時々,頭の中で,"勝手に世界会議"を開いています.
(頭がおかしくなったわけではありませんよw)

例えば,
「来年留学するというアイディアはどうだろう?」
というお題に対して,自分の頭の中で

Steve Jobsなら,自分に何とアドバイスするだろう?
◯◯先生なら,賛成してくれるかな?
と妄想するのです.
ここで登場するのは,普段自分がリスペクトしている人たちです.

これって,結構有用でして,
・俯瞰した立場で考えることができる
・(私自身の楽観的な考えがベースにありますが)結構ポジティブな考えにまとまる

留学について普通に考えると
「残った同僚に迷惑がかかる」
「収入が減る」
「別に来年でなくてもいいんじゃね」
など,ネガティブな意見が頭の中で増えてきます.

そこで,Jobsに意見を聞いてみるのです.
すると,私の頭の中で,Jobsが鋭い提案をしてくれます.

そして,それらの意見(妄想?)を総合して,
「よし.◯◯しよう」と決定できるのです.

迷ったときは,心が落ち着く環境を作って,
"頭の中の世界会議"
をしてみては?




2016年12月2日金曜日

コンビニの使いすぎにご注意

写真:ぱくたそ

以前住んでいたマンションの真下にセブンイレブンがありました.

冷蔵庫代わりに使えて超便利だね.

ということで,ほぼ毎日仕事帰りにコンビニに寄って,
必要な飲み物(主にお酒)を買って帰っていました.

コンビニはとても便利ですが,デメリットとして
・ついで買いにコストがかかる(雑誌など)
・品物が少しずつ割高
・コンビニATMも便利だけど引き落とし手数料がかかる
(裏を返すと,これらの仕組みでコンビニは利益を上げているわけです)

最近は,その習慣を見直して,コンビニはほとんど使わなくなりました.
必要なものは,計画的に,
近所のスーパーもしくはドラックストアで買うようにしています.

小さなことの積み重ねですが,
不要なお金を使う習慣は見直しが必要だと思いました.

2016年12月1日木曜日

必読の記事:「稼ぎたければレアカードになれ」


超読み応えのある記事をみつけたのでご紹介

藤原和博氏「稼ぎたければレアカードになれ」
年収1,000万〜1億円を目指す人生戦略

単なるお金儲けの話ではありません.
人生の戦略について深い話がかかれています.

日本人の仕事は時給で800円〜8万円.この100倍の差はいったいなんで生まれるか?
 稼げる仕事と稼げない仕事の違い
 “1万人に1人”の希少性の身につけ方

この記事の内容をわかりやすくまとめた本がこちら.
この本も必読です〜!



2016年11月30日水曜日

結果には必ず原因があるのか?


Photo Max Ezaki, ぱくたそ
急性に生じた首の痛みや腰の痛みを診察する機会があります.

実は多くの場合,特定の要因がなく(偶然)生じるのですが,
患者さんに問診をすると,大抵は
◯◯したのが原因だと思う.
とおっしゃられます.
(ときには,1ヵ月近く前の作業を原因としてあげることも)


人間は,"結果"には必ず"原因"がセットで伴っている.
と考える生き物ですね.
つまり,因果関係をベースに思考しています

◯◯したから,◯◯になる.

”雨が長く降らない”から
神様にお祈りを続けた.
すると”雨が降った”.
(雨が降るまでお祈りするので,お祈りすると必ず雨は降る)

身の回りに何か悪いことが起こったとき.
もちろん原因を考えてみることは大事です.

でも,世の中結構,因果関係なく,
”偶然”生じていることって多いと思うのです.

急に首が痛くなった(ぎっくり首?)ので,記事にしてみました笑